下腹痛チェック

下腹痛チェック

各チェック結果は、ページ下部にございます。

下腹痛チェック

図の「チェック結果」をクリックすると、移動します。

 

下腹痛チェック結果

【結果1】 子宮内膜症の疑い

生理痛がひどい貴女は、子宮内膜症かもしれません。子宮内膜症は将来不妊症につながる可能性があります。早めに検査をうけておきましょう。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果2】 中間痛(排卵痛)

中間痛の可能性があります。一ヶ月間基礎体温をつけて、生理痛と生理周期の関係をはっきりしてから、受診されるとよいでしょう。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果3】 ホルモンのアンバランス

ホルモンのアンバランスから生理痛が起こることがあります。基礎低温を一ヶ月つけて、受診されると良いでしょう。ピルの内服などが有効な事もあります。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果4】 生理痛

いわゆる生理痛です。鎮痛剤が効きにくくても、ピルを使ったり、漢方療法を併用する事で軽くする事ができます。一度、婦人科にご相談ください。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果5】 切迫流産

切迫流産かもしれません。早めに、婦人科受診をして、検査を受けた方が良いでしょう。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果6】 クラミジア卵管炎の疑い

若い女性の間でクラミジア感染が増えています。症状が軽いので気が付かない事も多く、そのままにすると不妊症や子宮外妊娠になる可能性があります。検査を受けてみて下さい。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果7】 虫垂炎の疑い

右の強い下腹部痛は、虫垂炎などの可能性があります。まず、外科や内科で検査を受けてみると良いでしょう。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果8】 胃腸炎の疑い

急性胃腸炎などでも、急な下腹痛がおこる事があります。下痢や便秘などがひどい場合は、内科を受診されるとよろしいかもしれません。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

【結果9】 付属器炎の疑い

付属器炎(卵巣、卵管の炎症)や、卵巣嚢腫などが考えられます。超音波検査や血液検査が必要でしょう。
ご注意)この結果は、一般的な目安です。個々の症状に対しては、診察をしないと判断できませんので、必ず医師にご相談ください。

ご予約・お問合せは
お気軽に
Contact